旧植松家住宅の活用探る 裾野で市民有志と市職員

IP160131TAN000086000

旧植松家住宅の活用探る 裾野で市民有志と市職員

裾野市中央公園内にある国指定重要文化財「旧植松家住宅」の活用法を考えるフューチャーセッション(市民活動センター主催)が31日、同住宅で開かれた。市民有志と、同住宅の利用促進を目指す市職員の自主研究グループのメンバーらが価値を広く発信し、市民活動に生かす方法を話し合った。
江戸中期の豪農宅とされる同住宅は寄せ棟造りで、かやぶき屋根や曲がりくねった梁(はり)が見どころ。公開は原則として土日祝日のみで、文化財としての価値は市民にも十分に理解されていない上、ほとんど活用されていない。
こうした現状を踏まえて、同住宅内で車座となった参加者は、古民家の雰囲気を生かした寄席、怪談会、演奏会の開催などの案を出し合った。利き酒会やカフェなど、飲食の場としての活用を提案する声も出た。
討論で挙がった意見は、同研究会が活動成果として市に報告する。

【記事提供】@S(アットエス)by静岡新聞

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. すそのん散歩 裾野市の水・市水道庁舎 「裾野市の水」は、富士山の恵みっ!富士山に降った雨や雪が地中…
  2. 9月18日開催 プログラム勉強会参加者募集! プログラミングの必修化に向けて一緒に勉強しませんか …
  3. 緑と生物がいっぱいの自然に触れる 不二聖心女子学院里山体験教室を開催 18日(金曜日)、里山体験教…

おすすめ動画

  1. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…
  2. 【動画】スソノまちづくり  ふれあい上宿

    【動画】スソノまちづくり  ふれあい上宿 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「ス…

ピックアップ記事

  1. すそのん散歩 東京でも“すそのスタイル”・長峰製茶新橋店 みんな、毎日雨でジメジメしているけど元気…
  2. フランクストン市から帰国 短期留学の小・中学生が市長表敬訪問 昨日(15日)、姉妹都市であるオース…
  3. 【平和への思いを共有】市内の中学生10人が広島を訪問 8日(火曜日)、「平和都市宣言」に伴う平和…
ページ上部へ戻る