【裾野伝説シリーズ】頼朝の井戸

頼朝

裾野市各所には、昔ながらの伝説が残っています。
今回は、“頼朝の井戸”というお話をご紹介します。

頼朝の井戸

源頼朝は天下をとって、鎌倉に幕府を開いたのが建久三年(1192年)であった。そのあくる年の五月に富士山の麓へ巻狩りにやってきた。巻狩りというのは獲物を追い出して矢で射る狩りのことである。はじめは藍沢(御殿場市)で小手しらべをして、だんだん大野原へとくり出し、本番は富士野(富士宮市)を予定していた。

十里木(裾野市)へさしかかったころは、初夏の日に照らされて一行は汗だくであった。
頼朝もさすがにのどが渇いてしまった。
「どこかに湧き水はないか」
といいながら、家来たちにさがさせた。かれらは子手分けして、血まなこになって湧き水をさがしたが、まもなく見つけだした。街道からあまり遠くないところに、清水がわいていた。
岩間から出る水は、手が切れるように冷たくきれいであった。すると頼朝は、
「だれか盃を持て」
と、大声でよばった。近くに仕えている家来が、すぐさま大きな盃を持ってきた。それは朱盃といって朱でまっ赤に塗られ、周りに金を巻いてあった。頼朝はそれを手にするのももどかしげに、清水をすくうと一気にのみほした。
「おお、これはうまい、まこと、うまい」
といいながら、たてつづけに二はいも三ばいものんだ。富士山の雪どけ水が地中にしみて、それが湧き出ているのであろう。甘みがあって喉をとかすかと思われるようにおいしかった。
頼朝はさも満足そうにして、
「みなのもの、これは甘露じゃ、くむとよいぞ」
と、あたりへ声をかけたので、将兵たちはわれもわれもと竹筒へ水をすくって入れた。

頼朝はしばらくブナの木の下で休みながら、この光景をながめていた。

そのうちにかれは何を思ったのかふたたび清水のところへ行くと、持っていた盃を水面に浮かべて手をはなした。木の間からもれる光が朱色の盃を追うように、ゆらりゆらりと揺れながら、とうとう盃は底の方へえとしずんでいった。

このすばらしい湧き水を与えてくれた水神に、頼朝は盃を備えてお礼を申しあげたのであった。

 

それから四、五年たった。
ふしぎにも岩間の湧き水は少しづつ増えてきて、だんだん大きな池になっていった。
そうして、この水をくみにくる里人たちが引きもきらなかった。
けれども、いつしか人びとは頼朝がしずめた盃のことを忘れかけていた。

ある日のこと一人の村人が、沈んでいるはずの盃が水面に浮いているのを見つけた。
またほかの人も見たといい、盃がときどき水面に浮かんでくるという噂が伝わった。

人びとはどういうわけなのかふしぎに思ったが、べつに気にとめなかった。

そうした矢先に、とつぜん地鳴りが始まった。
それが二日も三日もつづいたかと思うと富士山が大きな音をたてて火柱をふきあげた。
あたりに焼け砂が降ってきて、驚いた人びとは四方八方へと逃げて行った。

やがて噴火がおさまったころ、一人、二人というように人びとは村へともどって来た。
そうして、もとのような暮らしが始まり、また平和な日々がすぎていった。

いつしか人びとは盃のことも忘れかけていたが、それから何年もたったある日のこと、
またまた池に盃が浮いているのを村人が見かけた。
「いつかおじいさんが話してくれたが、盃が浮いたあと富士山が火をふいたそうな」
「そんなばかげたこと、あるもんかな」
と何十年も昔の話として取りあうこともしなかった。

そうしたある日、ぐらっと地面が大揺れしたかと思うと、
ほうぼうの家が傾いたり、潰されたりした。
道は裂け、山はくずれ、川はあふれた。この大地震で、やっと人びとは、
「あの盃が浮くのは、異変の前ぶれであったんだよ」
「ああ、きっと頼朝さまが知らせてくれたんや」
「ことによると水神様かもしれねえぞ」
といって、いろいろとり沙汰していた。そのとき、村の一人が顔いろを変えてかけてきた。
「大へんだ、せんだっての地震で池が落ちこんで井戸になってるだあよ」

それを聞いた村人たちが池の方へいってみると、
ふしぎにも今まであった池の水がひいて井戸ができていた。

 

それからというもの、十里木の人びとは、
これを「頼朝の井戸」と呼ぶことにした。
そうして、村の水くみ場として大事に伝えたという。

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. 2/10 対話のシンポジウムin裾野 楽しい話し合いの文化を創る集団『みらい建設部』が贈る来場…
  2. 消防関係者約400人が集い、決意新たに 消防出初式を開催 7日、消防出初式が市役所駐車場などで…
  3. 【ふりかえる裾野】宗祇法師をしのぶ 昭和29年4月 室町時代中期の連歌師宗祇は、「竹林抄」や「…

おすすめ動画

  1. 平成29年9月定例会 裾野市議会ニュース

    平成29年3月定例会 裾野市議会ニュース 出演:小田っち、賀茂っち、中村じゅんや 【…
  2. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…

ピックアップ記事

  1. 【記事提供】静岡新聞社…
  2. 市長感謝状贈呈式を開催 寄付をした1個人・3団体に感謝状 今日(7日)、市長感謝状贈呈式が市役…
  3. 櫻井寛さんが旭日双光章を受賞 市長へ表敬訪問 昨日(4日)、平成29年秋の叙勲の地方自治功労で旭日…
ページ上部へ戻る