【ふりかえる裾野】農家の働きもの 昭和29年8月

【ふりかえる裾野】農家の働きもの 昭和29年8月

「ホラ・ホラ・ちょっと待ってよ、ベエちゃんもお腹がへったか知れないけどお姉ちゃんも腹ペコだよ、わかったよ、いまやるからネ」と牛と話しながらの娘さん、暑さにもめげず田の草取りに励む。いまは昼どき。
現在の農家では、娘さんが田や畑に出て働く姿などほとんど見られないし、牛や馬の姿も見られなくなった。

この頃の農作業は、全部手仕事であったから牛や馬は唯一つの原動力であり家族の一員として可愛いがっていた。
牛もよく家族になついていたものですが、いまは畜産農家にしか見られません。

あの頃の農業は、人手がいくらあってもたりないときでしたから、娘さんは勿論、学校へ行っている子どもまで農作業の手伝いをしました。ほんとうに昔の話。

【記事提供】裾野市 ふりかえる裾野

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. 自慢のきれいなまちへ 環境美化活動を実施 今日(5日)は、環境の日です。 この日に合わせ市内各…
  2. ロケ支援映画 ボランティアスタッフ追加募集 超大作映画の作品づくりに参加しませんか 先日もお知ら…
  3. 2019年全国劇場公開映画 ボランティアスタッフ募集 超大作映画のロケセットをプロスタッフと一緒…

おすすめ動画

  1. 平成29年9月定例会 裾野市議会ニュース

    平成29年3月定例会 裾野市議会ニュース 出演:小田っち、賀茂っち、中村じゅんや 【…
  2. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…
ページ上部へ戻る