【ふりかえる裾野】牛とともに 昭和29年9月

【ふりかえる裾野】牛とともに 昭和29年9月

古来から、農家の動力の主たるものは馬でした。どこの農家にも馬一頭は必ずと言ってよい程飼われていました。

戦時中は農家の馬も軍に徴用されて飼養頭数は減少してゆきました。
戦後馬に代わって農耕用に牛が飼われるようになり、馬車運搬等の専業者は別として普通農家は牛を飼養して農耕、運搬に使用していました。
「オーイ、牛にエサをくれたかョ」「ハーイ……、もうすぐよ、待っててね」、牛も家族の大事な一員として、こんな会話が聞こえてくるような往時を偲ばせる一場面です。

【記事提供】裾野市 ふりかえる裾野

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. Slow Life Marche 小柄沢公園 小金沢公園でクリスマスが待ち遠しくなるマルシェを行…
  2. 【市ロケ支援作品 映画「世界を変えなかった不確かな罪」】 本日(9日)より新宿K’s cine…
  3. 【すそのんの顔がマンホールに!】市役所敷地内でお披露目 今日(7日)、裾野市マスコットキャラク…

おすすめ動画

  1. 平成29年9月定例会 裾野市議会ニュース

    平成29年3月定例会 裾野市議会ニュース 出演:小田っち、賀茂っち、中村じゅんや 【…
  2. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…

ピックアップ記事

  1. 市長感謝状贈呈式を開催 寄付をした1個人・3団体に感謝状 今日(7日)、市長感謝状贈呈式が市役…
  2. 櫻井寛さんが旭日双光章を受賞 市長へ表敬訪問 昨日(4日)、平成29年秋の叙勲の地方自治功労で旭日…
  3. 壮年男女混合バレーボール大会16チームが熱戦 スポーツで各年代、男女の交流深める 昨日(12日)、…
ページ上部へ戻る