【ふりかえる裾野】春がきた 昭和29年3月

【ふりかえる裾野】春がきた 昭和29年3月

戦後ようやくにして衣食住が好転してきた時代です。子ども達や娘さんの服装の移り変わりがうかがえると思います。

ここは富士農園の茶園で、道の両側はお茶畑でした。
製茶工場も古くからあったのですが、今は不二聖心女子学院の敷地となっています。

春になると、若い人達のピクニックや小学校の子ども達の遠足でにぎわったものです。
畑仕事の姉ちゃんをお迎えに、今は見られないこの風景も、懐かしい想い出の一つです。

【記事提供】裾野市 ふりかえる裾野

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. 消防関係者約400人が集い、決意新たに 消防出初式を開催 7日、消防出初式が市役所駐車場などで…
  2. 【ふりかえる裾野】宗祇法師をしのぶ 昭和29年4月 室町時代中期の連歌師宗祇は、「竹林抄」や「…
  3. Slow Life Marche 小柄沢公園 小金沢公園でクリスマスが待ち遠しくなるマルシェを行…

おすすめ動画

  1. 平成29年9月定例会 裾野市議会ニュース

    平成29年3月定例会 裾野市議会ニュース 出演:小田っち、賀茂っち、中村じゅんや 【…
  2. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…

ピックアップ記事

  1. 市長感謝状贈呈式を開催 寄付をした1個人・3団体に感謝状 今日(7日)、市長感謝状贈呈式が市役…
  2. 櫻井寛さんが旭日双光章を受賞 市長へ表敬訪問 昨日(4日)、平成29年秋の叙勲の地方自治功労で旭日…
  3. 壮年男女混合バレーボール大会16チームが熱戦 スポーツで各年代、男女の交流深める 昨日(12日)、…
ページ上部へ戻る