裾野市ロケ支援作品『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』試写会を開催します

12510402_1175266195836615_1813946520207746801_n

裾野市ロケ支援作品『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』試写会を開催します

平成27年5月に市内でもロケが行われた映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』が、平成28年2月6日に全国公開されます。それに先立ち、抽選で50組100人の方を裾野市特別試写会に招待します。 ぜひ、ご応募ください!!

とき

平成28年1月29日(金曜日) 18時開場 18時30分開演

ところ

裾野市生涯学習センター学習ホール

定員

50組100人
※応募多数の場合は抽選

応募条件

どなたでも応募できます。
※未成年の場合は、入場に保護者の方の同伴が必要です。

応募方法

専用フォームで応募

はがき、ファクスで応募

住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を明記し、応募してください。

宛先

裾野市戦略広報課 映画試写会係
〒410-1192 佐野1059番地

ファクス番号055-992-1546
※電話での応募は受け付けません。

応募締切

平成28年1月22日(金曜日) 必着

当選者の決定

「試写会入場券」の郵送をもって、当選者の発表にかえます。

個人情報の取り扱い

応募時に記入された個人情報は試写会の抽選と当選者への試写会入場券の郵送に限って利用します。

注意事項

同じ方から複数の応募があった場合は、1つの応募のみ有効とします。

関連リンク

映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』公式サイト

ストーリー

フツーの高校生・大助は、同級生のひろ美ちゃんのことが大好き。修学旅行中のある日、大助は不慮の事故に遭ってしまう。目覚めるとそこは―深紅に染まった空と炎、ドクロが転がり、人々が責め苦を受ける、ホンモノの【地獄】だった!!なんで俺だけ!?まだキスもしたことないのに、このまま死ぬには若すぎる!!慌てる大助を待ち受けていたのは、地獄農業高校の軽音楽部顧問で、地獄専属ロックバンド・地獄図を率いる赤鬼のキラーK。キラーKによると、なんと、えんま様の裁きにより現世に転生するチャンスがあるという!キラーKの”鬼特訓”のもと、生き返りを賭けた、大助の地獄めぐりが幕を明ける!!!!!

キャスト(敬称略)

長瀬智也、神木隆之介、尾野真千子、森川葵、桐谷健太、清野菜名、古舘寛治、皆川猿時、古田新太

【記事提供】裾野市

top_img63

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1.   95歳の深良川第一発電所運転再開 水車発電機などの工事完了で竣工式 昨日(15日)、深良川第一…
  2. すそのん散歩 裾野市の水・市水道庁舎 「裾野市の水」は、富士山の恵みっ!富士山に降った雨や雪が地中…
  3. 9月18日開催 プログラム勉強会参加者募集! プログラミングの必修化に向けて一緒に勉強しませんか …

おすすめ動画

  1. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…
  2. 【動画】スソノまちづくり  ふれあい上宿

    【動画】スソノまちづくり  ふれあい上宿 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「ス…

ピックアップ記事

  1. すそのん散歩 東京でも“すそのスタイル”・長峰製茶新橋店 みんな、毎日雨でジメジメしているけど元気…
  2. フランクストン市から帰国 短期留学の小・中学生が市長表敬訪問 昨日(15日)、姉妹都市であるオース…
  3. 【平和への思いを共有】市内の中学生10人が広島を訪問 8日(火曜日)、「平和都市宣言」に伴う平和…
ページ上部へ戻る