【明日開催】新成人者祝賀駅伝、115チームが出場予定 ゴールの市民文化センターで新成人を祝福

【明日開催】新成人者祝賀駅伝、115チームが出場予定
ゴールの市民文化センターで新成人を祝福

8日(日曜日)、恒例の第60回新成人者祝賀駅伝大会が行われます。この大会は、昭和32年9月に現在の5地区で構成する裾野町が誕生すると共に、裾野、富岡、深良、須山の4つの青年団が1つになって「裾野町青年団連絡協議会」が誕生したのを機にスタートしました。
当初は、須山支所前から裾野駅まで24㎞を4人でたすきを繋ぐコースで、第1回大会には15チームが参加したそうです。その後、少しずつコースを変えながら、冬の風物詩として
今日まで引き継がれています。
第一走者は午前8時に須山小学校を一斉にスタート。選手の皆さんは沿道の声援を背に、タスキをつなぎながら成人式の会場となる市民文化センターを目指します。須山小学校から県道富士裾野線を南下し、総合グラウンドや深良小学校、市民体育館、西中学校を経由し、市民文化センターへ至る全長21.7キロメートルのコースです。
60回の節目となる今大会には4人区と8人区、小学生から壮年までの8つの部門に合計115チーム990人が参加予定。新成人の門出を祝います。また、招待チームとして「しずおか市町対抗駅伝」の裾野市代表チームが特別出場します。中山正之監督を筆頭に、福士優太郎選手など、現在までの代表選手がドリームチームを結成します。皆さんの声援をよろしくお願いします。

○裾野市新成人者祝賀駅伝大会(市公式ウェブサイト)
http://www.city.susono.shizuoka.jp/life/ed/ekidenkekka.php

【記事提供】裾野市

 

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1.   夏休みのオススメ②遊園地ぐりんぱ 新アトラクションが登場! 富士山2合目にある「遊園地ぐりんぱ…
  2. 夏休みのオススメ① 富士サファリパークライオンの赤ちゃんイベント 市内須山にある富士サファリパー…
  3. 明日から夏そばが登場 100%裾野産のそば粉を使ったそばを五竜庵で 1日、JAなんすん直営の手打ち…

おすすめ動画

  1. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…
  2. 【動画】スソノまちづくり  ふれあい上宿

    【動画】スソノまちづくり  ふれあい上宿 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「ス…

ピックアップ記事

  1. フランクストン市から帰国 短期留学の小・中学生が市長表敬訪問 昨日(15日)、姉妹都市であるオース…
  2. 【平和への思いを共有】市内の中学生10人が広島を訪問 8日(火曜日)、「平和都市宣言」に伴う平和…
  3. 【記事提供】静岡新聞社…
ページ上部へ戻る