【富士山すその空撮動画】須山浅間神社編

須山浅間神社編
須山浅間神社は、須山口登山道の起点となった神社です。
古くから須山口登山道を通って山頂を目指した登山者が、みそぎを行い登山の安全などを祈願しました。
須山浅間神社は社殿旧記によれば、日本武尊が東征した際創建し、欽明天皇13(552­)年に蘇我稲目が再興したとされています。覆殿の中にある現在の本殿は、江戸時代後期­の文政6(1823)年に建立されたと伝えられています。また、拝殿手前右側の覆屋の­中には古宮とよばれる小社が安置されていて、慶長16(1611)年に建立されたもの­と考えられています。
社叢(※1)には、樹齢400~500年以上とされる20本程の杉の巨木があり、目通­りの太さが周囲7m程のものもあります。これらの木は、神社の存在を証明する大永4(­1524)年の棟札(※2)とともに須山浅間神社の歴史を物語り、厳粛な雰囲気を漂わ­せています。

富士山の歴史を物語る上で必要な神社や登山道が、史跡「富士山」として国の文化財(史­跡)に指定されました。須山浅間神社は、信仰面での富士山の顕著な普遍的価値を証明す­る上で不可欠な資産であることから、境内地と社叢が平成23年2月7日に国の文化財(­史跡)に指定され、構成資産となっています。
(裾野市HPより転載)

【動画提供】FKS富士空撮サービス

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. 自慢のきれいなまちへ 環境美化活動を実施 今日(5日)は、環境の日です。 この日に合わせ市内各…
  2. ロケ支援映画 ボランティアスタッフ追加募集 超大作映画の作品づくりに参加しませんか 先日もお知ら…
  3. 2019年全国劇場公開映画 ボランティアスタッフ募集 超大作映画のロケセットをプロスタッフと一緒…

おすすめ動画

  1. 平成29年9月定例会 裾野市議会ニュース

    平成29年3月定例会 裾野市議会ニュース 出演:小田っち、賀茂っち、中村じゅんや 【…
  2. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…
ページ上部へ戻る