95歳の深良川第一発電所運転再開 水車発電機などの工事完了で竣工式

  95歳の深良川第一発電所運転再開 水車発電機などの工事完了で竣工式

昨日(15日)、深良川第一発電所の水車発電機や放流管の工事が完了し、竣工式が行われました。
発電所を管理する東京発電株式会社や工事施工業者、裾野市長が出席しました。発電所入口の看板の除幕式が行われ、市長が書いた看板が披露されました。

深良川には第一から第三までの発電所がありますが、第一発電所は運転開始は大正時代で95年が経過。老朽化のため工事が行われていました。出力は3,700キロワットに増え、メンテナンスが軽減されるなどより良い水力発電所となりました。

【記事提供】裾野市

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. 【ロケ支援作品 『』10月14日放映 】 =市内富岡地区の小学校や運動公園施設などでも撮影= 市…
  2. 10/6.7.8 スタンレーレディスゴルフトーナメント開催 大会名称 スタン…
  3. 【ふりかえる裾野】ぶどう巨峰 昭和29年8月 ぶどうの巨峰と言えば、露地ぶどうの王として知らな…

おすすめ動画

  1. 平成29年9月定例会 裾野市議会ニュース

    平成29年3月定例会 裾野市議会ニュース 出演:小田っち、賀茂っち、中村じゅんや 【…
  2. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…

ピックアップ記事

  1. すそのん散歩 東京でも“すそのスタイル”・長峰製茶新橋店 みんな、毎日雨でジメジメしているけど元気…
  2. フランクストン市から帰国 短期留学の小・中学生が市長表敬訪問 昨日(15日)、姉妹都市であるオース…
  3. 【平和への思いを共有】市内の中学生10人が広島を訪問 8日(火曜日)、「平和都市宣言」に伴う平和…
ページ上部へ戻る