民学連携で面白いことを始めてますよ…市もののふの里銘酒会と裾野高校がコラボレーション

民学連携で面白いことを始めてますよ…市もののふの里銘酒会と裾野高校がコラボレーション

今日(1日)もののふの里銘酒会江森慎さんと裾野高美術部がなにやら打ち合わせをするということで取材に伺いました。
内容は今年の新酒「すその」のボトルラベルを美術部の皆さんにデザインしてもらうというものでした。
3点が候補として提示されましたが、どの作品も秀作でどれをとってもすてきなボトルになりそうです。
数量限定となりそうなので今から出来上がりを待ちたいと思います。
今後も酒米農家さんや酒造所との打ち合わせがあるようで、経過をお伝えできればと思います。
そんな中、今後の展開を江森さんがポツリと話をしてくれました。
「皆さんは未成年だから当然まだお酒が飲めません。限定生産ですが、このお酒は大事に保存すれば瓶のまま熟成することが来ます。光が当たらないように新聞紙に包んで冷暗所で保存するんです。皆さんがお酒が飲めるまでの間、大切保存します。今日来てくれている裾野ジャーナルさんにこの記事が載れば、その新聞紙と皆さんが生まれた年の新聞紙で包んでください。そして飲める年齢になったら新聞を解き、今回のことを思い出しながら味わってほしいです……」
江森さんの優しい気持ちと愛を感じ、心が温まる取材となりました。

【記事提供】裾野市

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. 自慢のきれいなまちへ 環境美化活動を実施 今日(5日)は、環境の日です。 この日に合わせ市内各…
  2. ロケ支援映画 ボランティアスタッフ追加募集 超大作映画の作品づくりに参加しませんか 先日もお知ら…
  3. 2019年全国劇場公開映画 ボランティアスタッフ募集 超大作映画のロケセットをプロスタッフと一緒…

おすすめ動画

  1. 平成29年9月定例会 裾野市議会ニュース

    平成29年3月定例会 裾野市議会ニュース 出演:小田っち、賀茂っち、中村じゅんや 【…
  2. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…
ページ上部へ戻る