東京2020自転車ロードレースのコース決定  男子のコースは須山地区を走行

東京2020自転車ロードレースのコース決定
男子のコースは須山地区を走行

2020年に開催される、東京オリンピックの自転車競技のロードレースのコースが決定しました。 男子のコースは、富士山資料館付近や水ケ塚公園など須山地区を走行するコースです。
武蔵野の森公園をスタートし、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県内(裾野市、御殿場市、小山町)を通り、富士スピードウェイでゴールします。コース総距離は男子が約244キロメートル、女子が約147キロメートルです。獲得標高は男子が約4,865メートル、女子が約2,692メートルと過去最大になります。日本を象徴する富士山を臨みながら、起伏の激しい難易度の高いレース展開が期待されるコースです。
裾野からオリンピックを盛り上げましょう。

○高村謙二裾野市長コメント
東京2020オリンピック自転車競技ロードレースコースが正式決定され、裾野市がコースの一部として選ばれましたことは大変喜ばしく、市民の皆さんとともに心から歓迎いたします。
男子ロードレースは東京の武蔵野の森公園を出発し、富士スピードウェイまでの約244キロメートルのうち裾野市内では約19キロメートルを走ります。
市内のコースは、標高約1,500メートルの水ヶ塚公園付近まで標高差が約900メートルあり、過酷ではありますが最も見ごたえのある区間となっています。また、このコースは富士山へ向かって走りますので、雄大な富士山の姿を存分に堪能していただけます。
裾野市内でも多く方に観戦していただき国内外の皆さんに裾野市を知っていただけるよう、2020年に向けて庁内の推進体制を強化し、競技環境の整備と市民の機運醸成を図り、裾野市だからこその “おもてなし”と“レガシーづくり”に市民のみなさんと一緒に取組んでまいります。

東京2020

【記事提供】裾野市

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. 自慢のきれいなまちへ 環境美化活動を実施 今日(5日)は、環境の日です。 この日に合わせ市内各…
  2. ロケ支援映画 ボランティアスタッフ追加募集 超大作映画の作品づくりに参加しませんか 先日もお知ら…
  3. 2019年全国劇場公開映画 ボランティアスタッフ募集 超大作映画のロケセットをプロスタッフと一緒…

おすすめ動画

  1. 平成29年9月定例会 裾野市議会ニュース

    平成29年3月定例会 裾野市議会ニュース 出演:小田っち、賀茂っち、中村じゅんや 【…
  2. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…
ページ上部へ戻る