市営墓地に紅白の葉牡丹などを植栽 ボランティアの皆さんが愛を包むように

市営墓地に紅白の葉牡丹などを植栽 ボランティアの皆さんが愛を包むように

今日(15日)、市営墓地でNPO法人手をつなぐ育成会とNPO法人きゃべつくらぶの会員ら約20人が、葉牡丹とビオラの植付け作業を行いました。

市営墓地の最上部にある2カ所の花壇に、約400株の紅白の葉牡丹の株とビオラの苗を、約2時間かけて植栽しました。

この活動は春と秋の年2回実施しているもので、今回で11回目になります。季節の花々が、お墓参りに訪れた方々の目を楽しませてくれています。

葉牡丹の花言葉は「愛を包む」。ボランティアの皆さんが「愛を包む」ように優しく植えた葉牡丹が、冬の寒さに負けずに、きれいに咲き続けてくれるといいですね。

【記事提供】裾野市

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. 自慢のきれいなまちへ 環境美化活動を実施 今日(5日)は、環境の日です。 この日に合わせ市内各…
  2. ロケ支援映画 ボランティアスタッフ追加募集 超大作映画の作品づくりに参加しませんか 先日もお知ら…
  3. 2019年全国劇場公開映画 ボランティアスタッフ募集 超大作映画のロケセットをプロスタッフと一緒…

おすすめ動画

  1. 平成29年9月定例会 裾野市議会ニュース

    平成29年3月定例会 裾野市議会ニュース 出演:小田っち、賀茂っち、中村じゅんや 【…
  2. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…
ページ上部へ戻る