土砂災害防災訓練  「土砂災害防止月間」である6月に実施

土砂災害防災訓練
「土砂災害防止月間」である6月に実施

今日(3日)、桃園区で土砂災害防災訓練が行われました。

桃園区は418戸・約850人の方が暮らしています。市・県の職員と協力して、土砂災害警戒区域に指定されているこの地域に住んでいる方を対象に避難訓練を行いました。105人の桃園区民の方が家族などで集会所に避難。集会所では、県職員による災害への対策などの説明を受けました。
市長は「皆さんと情報を共有しながら、地域を守ってください。市も最新の情報発信に努めます」と話しました。

土砂災害防災の意識付けが広がることに期待したいです。

【記事提供】裾野市

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. 自慢のきれいなまちへ 環境美化活動を実施 今日(5日)は、環境の日です。 この日に合わせ市内各…
  2. ロケ支援映画 ボランティアスタッフ追加募集 超大作映画の作品づくりに参加しませんか 先日もお知ら…
  3. 2019年全国劇場公開映画 ボランティアスタッフ募集 超大作映画のロケセットをプロスタッフと一緒…

おすすめ動画

  1. 平成29年9月定例会 裾野市議会ニュース

    平成29年3月定例会 裾野市議会ニュース 出演:小田っち、賀茂っち、中村じゅんや 【…
  2. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…
ページ上部へ戻る