ママカフェ 親子憩いの場に 裾野市のレストラン“開放”

IP151227TAN000007000

ママカフェ 親子憩いの場に 裾野市のレストラン“開放”

裾野市石脇の市民文化センター内のレストラン「あんず小街」がこのほど、親子連れが気兼ねなく飲食や交流を楽しめる「ホットママカフェ」を始めた。飲食の注文をしなくても、子どもを遊ばせながら情報交換や仲間づくりの場として使用でき、親子連れに注目されている。
市市民協働室に夏ごろ、市内の複数の母親世代から「子連れでゆっくり集まれる場所がほしい」との声が寄せられたのがカフェ誕生のきっかけ。同室から話を聞いたあんず小街の経営者が趣旨に賛同して始めた。
公共施設などにチラシを置いたところ、ママ友同士がお茶会に使ったり、友達を求めて親子一組で来店したりするケースが増えたという。チラシを見て訪れた親子連れは「周りの目を気にして慌ただしく食事せずに済む」「店員さんが子どもをあやしてくれて助かった」などと笑顔を見せる。
ホットママカフェは市民文化センター休館日を除く毎週水曜午後1~5時。畳3畳ほどのキッズスペース、貸し出し用のベビーカー、授乳スペースなどを備える。問い合わせはあんず小街<電055(993)9304>へ。

【記事提供】@S(アットエス)by静岡新聞

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. 自慢のきれいなまちへ 環境美化活動を実施 今日(5日)は、環境の日です。 この日に合わせ市内各…
  2. ロケ支援映画 ボランティアスタッフ追加募集 超大作映画の作品づくりに参加しませんか 先日もお知ら…
  3. 2019年全国劇場公開映画 ボランティアスタッフ募集 超大作映画のロケセットをプロスタッフと一緒…

おすすめ動画

  1. 平成29年9月定例会 裾野市議会ニュース

    平成29年3月定例会 裾野市議会ニュース 出演:小田っち、賀茂っち、中村じゅんや 【…
  2. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…
ページ上部へ戻る