ファイゴンサブレの売上金37,540円を寄付

11137096_1045105378852698_7729930716911795631_nファイゴンサブレの売上金37,540円を寄付
裾野高校ボランティア部員がファイゴンと来庁

昨日(21日)、裾野高校ボランティア部の皆さんが市役所を訪れ、ファイゴンサブレの売上金37,540円を江藤建夫副市長に手渡しました。同寄付は平成26年3月に続いて3回目になります。

裾野高校ボランティア部の部員は現在41人。部長の青木里江さんは「地域の皆さんのお役に立てるように、今後も活動を続けていきます」と意気込みを語りました。

ファイゴンサブレは、同校の生徒が地域活性化のために開発した商品です。「すそのブランド」推奨品で、1箱500円。五竜の滝のイメージから作られたファイゴンのイラストが焼印されています。生徒たちが同校のマスコットキャラクター「ファイゴン」とともに様々なイベントに参加し販売しています。昨年は延べ20回のイベントに参加したそうで、利益は全額寄付とのこと。

地元高校生の温かい善意に、寄付金を受け取った江藤副市長は「貴重なご寄付をいただきましてありがとうございます。社会福祉事業に活用していきます」とお礼の言葉を述べました。

◎ファイゴンサブレ(すそのブランド ウェブサイトより)
http://www.susono-brand.biz/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3…/

【記事提供】裾野市ファイゴンサブレ

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. 2019年全国劇場公開映画 ボランティアスタッフ募集 超大作映画のロケセットをプロスタッフと一緒…
  2. 【ゴールデンウィークは、あの、その、すその!】ライオンの赤ちゃん&ナイトサファリ 今日(28日…
  3. 【記事提供】静岡新聞社…

おすすめ動画

  1. 平成29年9月定例会 裾野市議会ニュース

    平成29年3月定例会 裾野市議会ニュース 出演:小田っち、賀茂っち、中村じゅんや 【…
  2. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…
ページ上部へ戻る