シビックプライドの向上につながる1年に 髙村謙二市長が仕事始め式で年頭訓示

シビックプライドの向上につながる1年に
髙村謙二市長が仕事始め式で年頭訓示

官公庁は4日から仕事始めです。裾野市役所でも9時から401会議室で仕事始め式を行いました。管理職以上の職員約70人を前に、髙村謙二市長が「市民のシビックプライド向上に結び付けていく一年としたい」と訓示しました。訓示を抜粋して紹介します。

◎高村市長仕事始め式訓示(抜粋)
「今年は、これまでの地方創生の取り組みをさらに深化させ、市民の皆さんとともに裾野市の魅力や価値を高めることで、市民のシビックプライド向上に結び付けていく一年としたいと考えます。
これまでの地方創生の取り組みにおいて、裾野市を「東京から100キロ圏内の‶特別な田舎″」と定義し、総合戦略の3つの基本目標『共生』『共育』『共栄』の各施策を、第4次裾野市総合計画・後期基本計画の新たな取り組みとしました。
職員の皆さんには、これらの達成に向けて、企業を含めた市民の皆さんと力を合わせて取り組むという“市民協働のまちづくり”の視点を大切に、それぞれの持ち場で頑張っていただきたいと思います。
各地区、各団体において盛り上がってきた、市民のまちづくりに対する当事者意識をさらに盛り上げ、戦略的シティプロモーションを展開しながら、裾野市の魅力と認知度を上げ、裾野市民のシビックプライドの向上につなげていきましょう。
本年9月には、県総合防災訓練が、沼津市、清水町、長泉町と裾野市4市町で実施されます。当市としても大変に重要な訓練となりますので、有意義な訓練となるよう、自主防組織などの市民団体とともに力を合わせ、市民協働、まさに”オール裾野市”で、全庁挙げての準備をお願いします。
今年一年、職員の皆さんには健康に十分留意され、明るく楽しく、裾野市と裾野市民のため、頑張っていただくことをお願いするとともに、皆さんの活躍を大いに期待し、訓示とします」

【記事提供】裾野市

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. 2019年全国劇場公開映画 ボランティアスタッフ募集 超大作映画のロケセットをプロスタッフと一緒…
  2. 【ゴールデンウィークは、あの、その、すその!】ライオンの赤ちゃん&ナイトサファリ 今日(28日…
  3. 【記事提供】静岡新聞社…

おすすめ動画

  1. 平成29年9月定例会 裾野市議会ニュース

    平成29年3月定例会 裾野市議会ニュース 出演:小田っち、賀茂っち、中村じゅんや 【…
  2. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…
ページ上部へ戻る