ケープハイラックスの赤ちゃん、続々誕生 富士サファリパーク

ケープハイラックス
ケープハイラックスの赤ちゃん、続々誕生 富士サファリパーク

裾野市須山の富士サファリパークで、
ケープハイラックスの赤ちゃんが続々誕生し、人気を集めている。
ケープハイラックスは中東やアフリカのサバンナや岩場に生息する。
モルモットに似たずんぐりした容姿をしているが、
動物学的にはゾウやジュゴンに近い仲間とされている。

公開されている赤ちゃんは7月20日から8月8日に生まれた計8頭。
同パークのどうぶつ村で、母親や仲間と一緒に木の上で飛び跳ねたり、岩場を登ったりする姿が見られる。
同パークでは6〜8月にシマウマやアカカンガルー、ライオンなどの赤ちゃんも生まれ、愛らしい姿を見せている。

【記事提供】静岡新聞社

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. 自慢のきれいなまちへ 環境美化活動を実施 今日(5日)は、環境の日です。 この日に合わせ市内各…
  2. ロケ支援映画 ボランティアスタッフ追加募集 超大作映画の作品づくりに参加しませんか 先日もお知ら…
  3. 2019年全国劇場公開映画 ボランティアスタッフ募集 超大作映画のロケセットをプロスタッフと一緒…

おすすめ動画

  1. 平成29年9月定例会 裾野市議会ニュース

    平成29年3月定例会 裾野市議会ニュース 出演:小田っち、賀茂っち、中村じゅんや 【…
  2. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…
ページ上部へ戻る