まち・ひと・しごとの部門で進捗状況検証 取り組みの推進を強化

まち・ひと・しごとの部門で進捗状況検証
取り組みの推進を強化

昨日(23日)、まち・ひと・しごと創生会議が市役所401会議室で開催されました。新たに7人に委嘱状が交付され、23人の委員が参加しました。
市長がまち・ひと・しごと創生の取り組みについて説明しました。その後、企画部長が昨年度の進捗状況や今年度の取り組み、KPI(重要業績評価指標)の一部変更について報告。委員は、まち・ひと・しごとの3部会に分かれて、取り組みの進捗状況の検証や今後の方向性の検討のため、ワークショップを行いました。「市民が主体的にまちづくりに関わる仕組みづくりが必要」「数値目標は大事だが、質(内容)も考えるべき」などと積極的に意見が交わされました。
市では、今回のワークショップで出された意見・アイデアなどを踏まえて、今後の取り組みの方向性を検討していきます。

【記事提供】裾野市

関連記事

裾野市ってこんなところです!

  1. 自慢のきれいなまちへ 環境美化活動を実施 今日(5日)は、環境の日です。 この日に合わせ市内各…
  2. ロケ支援映画 ボランティアスタッフ追加募集 超大作映画の作品づくりに参加しませんか 先日もお知ら…
  3. 2019年全国劇場公開映画 ボランティアスタッフ募集 超大作映画のロケセットをプロスタッフと一緒…

おすすめ動画

  1. 平成29年9月定例会 裾野市議会ニュース

    平成29年3月定例会 裾野市議会ニュース 出演:小田っち、賀茂っち、中村じゅんや 【…
  2. 【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住

    【動画】スソノまちづくり 裾野市移住・定住 フルヤトモヒロ×SusonoTimes×裾野市による「…
ページ上部へ戻る